×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



北上展勝地('06)


 平成18年4月30日、去年に引き続き、「みちのく3大桜名所」の1つ、北上の展勝地に行ってきました。去年は桜並木の南側を中心に見たので、今年は北側を中心に見てきました。今年はちょうど満開の桜を見ることができました。


川に沿って桜並木が続きます。


たくさんのこいのぼりが空を泳いでいました。


観光船は、レストハウスからこの珊瑚橋の少し先まで行って、戻っていきます。


遊歩道もゆっくり歩きたいです。


上から見ると、下の道が見えないくらいでした。


桜のトンネルがどこまでも続いています。


のどかな雰囲気です。片道400円。

 去年行った並木道の南側には、レストハウスやたくさんの屋台があって、今回行った北側には珊瑚橋やこいのぼり、広場(ステージで歌をやっていました)、屋台などがあります。

 今年も珊瑚橋のあたりから渋滞しましたが、のろのろと進んでいたので、あまり時間がかからず駐車場まで行くことができました。しかし、バス専用駐車場手前の駐車場とレストハウス駐車場が満車で入ることができず、入口にいた誘導係の人が先に進むように指示をしていました。しかし、指示通り先に行っても車を止める場所が無く、展勝地を通り過ぎ、結局下流の橋を渡って駅経由で珊瑚橋に戻りました。今度は珊瑚橋北側の「400台」置けるという駐車場に行ってみたら、そこでも同じように入口で先に進むように指示をされたので素通りし、最後は道路わきに駐車しました。その時ちょうどラジオで展勝地の道路情報をやっていて、「珊瑚橋からレストハウス駐車場まで20分位の渋滞です!」と放送をしていました。確かに20分で駐車場までは行けますが、満車で駐車場に入ることができません。ラジオを聞いた人はそちらに向かい、20分待ってレストハウス駐車場を素通りさせられているんだろうなあと思って聞いていました。こちら側としては、道路わきに駐車するか(展勝地付近の路肩は駐車している車でいっぱいで、警察も黙認していました)、北上駅付近の駐車場に止めて歩く(あるいは有料渡し舟)しか無いように思いました。


 平成17年の展勝地桜祭りレポートはこちら




下の写真は、平成19年春の展勝地です。満開を少し過ぎていました。