×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

永岡温泉 夢の湯
 非常にわかりにくい所にあります。かなり詳しく事前に場所を確認し、地図を持って行っても、何度も行ったりきたりして大変でした。北上から水沢にかけての西側は、牧場や農村地帯が広がっていて、その中を縫うように複雑に細い道が何本もあり、交差点や丁字路も多く、初めての方にとってはなかなか思った場所にいけません。行かれる前に、十分な下準備が必要です。
 駐車場につくと、猫が寄ってきてお出迎えをしてくれました。ロビーはガラス張りになっているので明るく気持ちがいいです。奥に進むとちょっとした畳の湯上り処もあります。自販機も完備!
 平日に行きましたがとても混んでいて、広い駐車場も満杯でした。地元の方が多いようです。

   

                       

 お風呂には、大き目の湯船と木造の小さな湯船、サウナ、寝湯などがあります。お湯は近くの千貫石温泉と似ており、鉄っぽい味と臭いがして、色は少し緑がかっています。お湯はヌルヌルして、浴槽内や浴室の床もとても滑りやすくなっています。お湯に入っていると、肌に細かな泡がびっしりと付着し、指でなぞるとその部分の泡がなくなって跡がつきます。100%賭け流しです。

        

                      

 内湯とは別の所に、水着を着て入る男女共用の温泉歩行プールがあります(写真左)。こちらは誰もいませんでした。
 帰りも猫が車の横までやって来て、きちんとお座りをしてお見送りをしてくれました。番頭さん?