×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

塩原温泉

 塩原温泉に行ってきました。箒川(ほうきがわ)沿いにたくさんの旅館や温泉ホテルが点在しています。西那須野インターから国道400号線を少し西に行くと、道の駅「アグリパル塩原」があります。ここが塩原温泉のスタート地点になります。中にはお土産屋さんや情報コーナー、農村レストラン、産直などがあります。




 全国でここにしかないというキウイソフトクリームを食べてみました♪。










 塩原温泉には、吊橋と滝が多くあります。また、多くの文豪が訪れた地としても有名で、尾崎紅葉や谷崎潤一郎、夏目漱石も来ています。
 写真は、アグリパルの近くにある「もみじ谷大吊橋」です。全長320mの本州一長い無舗剛桁歩道吊橋で、桁ではなく横のワイヤーで補強しているため、歩くとゆらゆら揺れます。大勢の観光客が渡ってくると、その揺れは当然大きくなり、スリルが増します^_^;。
 橋の通行料は、往復で大人300円(小・中学生200円)です。















 塩原温泉の中間辺りに、ビジターセンター(右の写真)や天皇の間記念公園などがあります。
 ビジターセンターの中には、塩原の歴史や自然、生態、温泉などの情報コーナーがあります。テラスや建物の横にはテーブルやベンチがあって、お弁当を食べたりすることができます。




 竜化の滝です。竜が天に上るように見えます。













 古町と中塩原の中間辺りにある「那須塩原ホテル」に泊まりました。10畳と6畳の二間続きの広い部屋で、ゆっくりできました。食事には牛肉やえびなども出ました(^^♪。
 大きな温泉ホテルなので、ロビーも売店も広くて、温水プールまでありました。






 露天風呂です。すぐ横には小さな川が流れています。










 中塩原の八幡神社境内にある「逆杉」です。国の天然記念物に指定されていて、高さは40mあります。
 上のほうに、垂れた太い枝が多いことから、逆杉と呼ばれるようになりました。










 妙雲寺。風格のあるお寺です。











 お寺のすぐ横には「文学の森」があって、塩原温泉を訪れた文豪達の歌碑が点在しています。
 お寺の横に大きな無料駐車場があるので、そこに車を止めて見ることができます。







 塩原温泉で楽しみにしていた「湯っ歩の里」です。日本最大級の足湯で、ドーナツ状の回廊の中にベンチと足湯があります。真ん中の池のような所は足湯ではなく、本当の池です(入ることはできません)。







 数十分に1度、温泉を間欠泉のように噴出させています。温泉が出て来るのを待って、ピッタリのところで撮影成功!(^o^)!。
 入館料は大人200円。無料駐車場有り。








 ビジターセンター近くにある「七ツ岩吊橋」。










 金色夜叉にも出てくる、「回顧(みかえり)の吊橋」。










 天皇の間記念公園。大正・昭和天皇や皇族の方々が避暑で訪れた「塩原御用邸」が移築されてあります。いろいろな展示品があって、興味深く見てきました。