×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


滝ノ上温泉 滝峡荘
 雫石の滝ノ上温泉に数軒ある宿のうちの1軒です。大きな滝観荘の前を通り、橋を渡って川向こうに行くと、山小屋風の小さな建物が見えてきます。多くの人が手前の滝観荘に行くので、ここは静かで穴場的な存在です。入り口には湧き水があって、ペットボトルに詰めて帰る人もいます。
           

               

                      


 入り口の前には、お茶を飲んだりバーベキューなどをしたりできるウッドデッキがあります(写真左)。中に入るとすぐ横にフロントがあって、黒い温泉玉子を売っています。
 奥に進むと、6〜8畳位の部屋が5つ位並んでいて、中はシンプルな和室になっています(写真中央)。懐かしい感じのする素朴な部屋で、窓からは深い山々が見えます。とても静かな所で、蝉の鳴き声と近くを流れる川の音だけが聞こえてきます。宿泊もできますが、食事は出ません(素泊まり2000円)。この他に、大きな無料休憩室(写真右)が1つあります。
          

                       

 お風呂は男女別に内湯があります。露天風呂ではありませんが、大きな窓に囲まれているので、露天のような気持ちで入浴できます。写真は男性用で、女性用はこれより少し小さいようです。大きくはありませんがお客さんがあまり来ないので、これで十分な広さです。
 お湯は白濁していて、硫黄臭がします。わずかに鉄分の味がします。
                

                       


 湯船から溢れたお湯が流れるための穴が床にあいていて、そこから外の地面に直接お湯が落ちています(写真左)。木造の湯箱(写真中央)があるので、そこからお湯をすくって髪や体を洗います。石鹸、シャンプーなどはありません。
 こじんまりとした浴室は湯船から天井に至るまで全て木造で、お湯は真っ白という正統派(?)の秘湯です。盛岡の近くにこのような温泉があるというのはうれしいですね(^o^)。
              

                      


 〔平成21年8月レポート〕

 平日の夕方に行ってきました。木造の廊下に灯りがともり、いい感じです(^^♪。

              


 温泉玉子は1個50円です。かすかに味がついていて、おいしいです。
 今回行ったら、浴室に石鹸が置いてありました。外に小さな露天があることに気がつきました(足湯でしょうか)。