×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


滝ノ上温泉 滝観荘
 雫石の玄武洞から、さらに山の奥のほうに行くと、突き当たりに滝ノ上温泉があります。数年前の岩手山の活動による地震で途中の道が寸断されましたが、現在は立派で広い道ができたので、安全に走行できます。ただ、温泉近くになると道幅が狭くなるので、あまりスピードを出さずに譲り合って走行しましょう。途中には渓流があって、秋は紅葉の絶景ポイントです。
 7月末に行った時、渓流を見ようとして車を止めたら、車の窓に10匹位のスズメバチやアブがバンバンぶつかってきて、車から外に出ることができませんでした。渓流を見に行く時は時季に気をつけたほうがいいです。
                       

 滝ノ上温泉には数軒の宿があり、滝観荘はその一番手前の大きな旅館です。ロビーやお風呂は現代的な作りで、秘湯といった感じではありません。ロビーには椅子が置かれ、そこから周囲の山や川が望めます。ロビーの横には大きなスピーカーや珍しい真空管のオーディオなどがあるので、地元の情報番組などで時々紹介されています。ラジコンなども置いてありました。フロントの上に、かわいいシーズー犬が座っています。かわいがっていたら、おかみさんが大根をくれました(^^)。
 お風呂はガラス張りなので、外の広々とした自然の景色が眺められます。
          

                        
 すぐ近くに温泉名の由来となった鳥越の滝があり、周囲の岩肌から蒸気があがっています。滝の高さは30mあります。50年ほど前までは、40℃のお湯が流れ落ちていて、滝つぼに入る人もいたそうです。今は、上から眺めるだけです。