×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

瀬峯坂温泉 宝珠の湯
 北上から夏油・瀬美温泉に行く途中にあります。外から見ると、日帰り入浴施設とは思えないような大きくて頑丈そうな造りの建物です。
 中に入ると体育館のようなとても広い空間になっていて、そこにフロントやロビー、売店、マッサージ、ミニ休憩所(写真右)などがまとまってあります。


   

                       

 お風呂は男女別にあります。浴室はロビーと同じように天井が高く、広々としています。大きな窓から見える和風庭園が素敵です。
 お湯は無色透明で無臭、なめると少し硫黄が混ざったまろやかで複雑な味がします(加温、循環)。広い湯船の両端には寝湯があります。寝湯というと、体が全部お湯に沈むために長い時間入っていられなかったり、体がゆらゆらと動いたりして落ち着かないものですが、ここの寝湯は体の3分の1だけがお湯に浸かるような浅い造りになっていて、寝心地がとてもいいです。枕の具合もグッド!。つなぎ温泉の清温荘の寝湯が個人的には1番寝心地がよかったですが、それに並ぶすばらしさでした。

        

                      

 庭にあずま屋の屋根が見えたので、「露天だな(^o^)/」と思い外へ出て震えながら雪道を小走りで行ってみると、「ギャー、お風呂がない!」。急いで戻って湯船に飛び込みました。あずま屋は夏などにほてった体を冷やす休憩所で、椅子が置いてあるだけでした。こんなに広くて立派な庭があるなら露天風呂も造ればいいのになあと思いました。
 館内には食堂や広い無料休憩所があって、冷たい水などが置いてあります。持ち込みは不可。

        

                       

 大浴場の他に家族風呂がありますが、そちらは源泉100%だそうです
 料金は3時間以内500円、それを超えると800円です。気軽に利用できる温泉です