×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

湯本温泉 ホテル対滝閣
 湯本温泉の中では大きな建物の旅館です。和賀川沿いにあって、川向こうにある20mほどの断崖からは、細い滝が落ちています(写真上段左)。
 去年の春に行った時、滝の周辺には無数の桜の花びらが舞っていました。ひらひらと川に落ちた花びらがゆっくりと川を流れていき、とても美しい光景でした。ホテルのすぐ近くに小さなあずま屋(上段中央)があって、そこから階段を下りて川岸まで行けます。川岸にはちょっとした遊歩道があって、滝の辺りを散歩できます。
 館内はちょうどいい程度にこじんまりとしていて落ち着きます。ロビーも素朴な雰囲気で,我が家に帰ってきた感じがします。こちらの女将さんの対応は、いつ行っても誰に対してもとても丁寧で、「また来たい」と思わてくれる宿です(^^)。
 ロビーからエレベーターで下に降りて行くと、大浴場と、狭いですが川の景色がよく見える露天風呂があります。お湯は無色透明で、循環式です。少し塩素臭がしました。浴室には普通のボディソープとシャンプーの他に、炭シャンプーや炭ソープ、炭洗顔ソープなどがあります。