×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



旭日之湯

 八幡平南温泉郷「旭日之湯」です。地図を見てもわかりにくい場所にありますが、どの方向から行ってもけっこう離れた所から道標がいくつもあるので、それをたどっていくと無事に到着することが出来ます。大まかに言うと、焼走りから少し八幡平のほうに行った所にあリます。盛岡から行く場合、いこいの村の下を通り、そのまま10分位行くと道標がいくつも出てきます。
 日帰り施設のように見えますが、宿泊もできます。中に入ると木造のロビー兼食堂があって、そこで簡単な食事が出来ます。ちょっとした売店もあります。
 案内をされたお風呂は脱衣所が左右2つに別れていて、それぞれに内湯がついていました。右の写真が脱衣所ですが、ドアの向こうに手前と同じような脱衣所がもう1つあります。以前はここが男性用と女性用で、後から別の所にもう一ヶ所お風呂を増築したので、こちらは男女をつなげて利用しているのだと思います。2つの脱衣所は裸のままで行ったり来たりできます。
        



 それぞれの脱衣所奥には同じような内湯があります。ただ温度が異なって、左側の内湯が熱めで、右側の内湯が温めとなっています。内湯は中でつながっていませんが、内湯から外に出ると露天風呂が1つあって、そこで合流します。以前は露天風呂だけが混浴だったと思われます。
 お湯は薄茶色で、鉄の臭いがしました。飲むこともできて、なめてみたら鉄っぽい味がしました。湯船のふちも茶色く変色していました。
   



 露天からの眺めはよくありませんが、木材をたくさん使った造りで気持ちがいいです。お湯は内湯と同じで、源泉100%かけ流しです。露天風呂の温度が温めのため、長い時間浸かってお湯を満喫することができました(^o^)。
 日帰り入浴時間は9時〜22時、入浴料は大人450円です。